プレス情報

犬と猫の殺処分ゼロに係るボランティア感謝状贈呈式が県庁でありました。
Posted on:2015年5月14日プレス情報


2015年5月12日(火)神奈川県庁にて、2014年度県の動物保護センターに収容された犬と猫の殺処分がゼロになったことを受け、つむぐプロジェクトとして、動物愛護啓発活動を評価していただき県より感謝状をいただきました。
 
神奈川県庁で行われた贈呈式には、県の動物保護センターに登録するボランティア11団体が出席し、tumugu=つむぐ=プロジェクトは啓発団体としての感謝状。
最前線で身を削り保護活動をしているボランティアのみなさんの追い風に少しでもなれたら・・・の思いで、これまでも活動を続けてきました。これからもその思いを胸に、活動を一つ一つ進めていく思いです。
 
贈呈式は、30分と短い時間でしたが、ニュースや新聞など報道もはいり、知事との対談の時間は大変活発で有意義な意見交換、陳情などもあり、知事からも前向きな発言もいただきました。
各保護団体のおかれている現状を生の言葉で知事にお伝えできたことで、知事が現場の声を受けてさらに理解を深めてくださったことが伝わり、動物達のおかれている状況の改善が今後現状に即したビジョンにブラッシュUPされていくだろうと展望を明るく感じました。
 
ここからがスタート、これからも引き続き自分たちにできる範囲で地道に一つ一つ伝える活動を進めてまいりますので、応援をよろしくお願いいたします。
 
以下、メディアその他で紹介された記事です。

 

11050644_945221202167953_2297357173294785240_n
10171091_945221198834620_3540346009814827637_n

11194510_945221208834619_2473637819278440688_o
10922841_945221205501286_4877440887676074445_n